個人的な考えですが、ギャンブルがやめられない方には 将棋がおすすめです。

今のコロナ禍では、将棋クラブや将棋大会はなかなか難しいかもしれませんが、ネット対局もできます。

将棋は強くても弱くても真剣勝負です。

考慮時間の時計も使うのでスリルもあります。

ギャンブルよりもアドレナリンがでるかもしれません??

大会や将棋クラブで勝てば段級があがり、入賞すれば賞状、賞品をいただけることもあります。

小学生に負けて「参りました」というのは悔しいものがありますが、みんな負けて強くなります。

(声がかすれて 「負けました」をはっきり言えないと 恥ずかしいとされているので、ハッキリ潔く言いましょう。

 だからプロは投了前にお茶を一口飲みます。)

わたしはアマ三段ですが、級位者のころの方が 和気あいあいとして、楽しかったと思います。

そして、将棋は人生の生き甲斐にもなりえます。

昔は昇段を目指して 勉強をして、一局一局丁寧に指したものです。

 

今はネットでいつでも、対人の対局ができます。

無料だったり、1か月1000円くらいだったりします。

わたしも将棋の楽しさを知って、パチンコは一切やらなくなりました。

ご興味のあるかたは、将棋倶楽部24 や 将棋ウオーズで検索してみてください。

簡単ですが、最後までお読みいただきありがとうございました。